共感できる物語と五感を刺激する体験を通して、STEMとコンピュータサイエンスの楽しさを伝えます。
読み物

教える

「プログラミング経験を持った初めてのアメリカ大統領」のコンピュータサイエンス教育施策

前回記事では、日本ではあまり知られていない学問分野であるコンピュータサイエンスの概要を解説しました。「情報を動かし、情報で動く」という情報機械としてのコンピュータの原理や活用方法を探り、便利なものを創り出すという目的を持 …

米国の星条旗を背景とするホワイトハウスのイラスト

プログラミングそのものを楽しむ男の子、プログラミングで何かを成したい女の子

子ども向けプログラミングというと「ゲームを作ろう」、「ロボットを動かそう」、「機器(デバイス)を動かそう」というネタが多いと思います。子どもたちに関心を持ってもらうための施策として考えられているとは思いますが、それが果た …

顕微鏡やビーカーが載っている机で、こちらをまっすぐ見つめる小学校低学年の女の子の写真

女の子のためのプログラミング教育とは?

この記事を加筆修正した最新版がありますので、どうぞそちらを参照ください。 「プログラミングそのものを楽しむ男の子、プログラミングで何かを成したい女の子」、かながわグローバルIT研究所、2016年6月27日 大好評記事の続 …

顕微鏡やビーカーが載っている机で、こちらをまっすぐ見つめる小学校低学年の女の子の写真

女の子と男の子とプログラミング教育

最近、子ども向けプログラミング教育が盛り上がりを見せています。ITが社会に普及している現在、人の役に立つ新しいサービスや便利な商品を考えるうえでコンピュータとソフトウェア、つまりプログラミングから無縁でいられる事業はない …

虫眼鏡を持った小学生の女の子の写真。好奇心を持って世界を探求することに男女の差はないはずです。

どんな子どもがプログラミングに向いている?

多くの人にコンピュータとプログラミングがどのように世の中を支えているのか知ってほしい!という思いで書いているこのブログ。近い将来にはプログラミングが小学校・中学校で必修になるということが決まり、そうなれば、「自分はプログ …

理解できないことがあって疑問を持っいる男の子と女の子の絵
« 1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © かながわグローバルIT研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.