21世紀社会の新教養、情報科学とコンピュータサイエンスの楽しさを。
コンテンツ

縁の下のコンピュータサイエンス

絶滅危惧種の淡水イルカとプログラミング

水族館の人気者・イルカ。わたしもイルカショーは大好きです。ジャンプする姿にはいつも圧倒されますが、何よりも好きなのはその好奇心と遊び心。ショーが始まっていなくても、楽しそうに泳ぎ回ってジャンプしまくるイルカたちを見ている …

夕暮れの水面から大きく飛び跳ねたイルカ

「そろばん」はコンピュータか?

そろばんとコンピュータ コンピュータサイエンスが大好きなわたし。コンピュータの歴史も大好きです。コンピュータというと最近のもののように感じますが、それは「電子計算機」だけを考えるから。わたしはコンピュータを「情報を扱う機 …

そろばんを持った笑顔の少年の絵

息子の小学校の運動会で、コンピュータサイエンスのことを考えた

先日は小学1年生の一人息子の運動会でした。あまり暑くはない曇り空は、運動会としては恵まれていたと思います。次々に繰り広げられる徒競走や団体競技、それらにひたむきに取り組む児童たちの姿にとても感動。日本の小学校のありがたさ …

小学校の運動会の絵

情報の測り方と2進数

かつ丼か、天丼か、それが問題だ 友人と一緒にお昼ご飯を食べる予定のあなた。かつ丼屋でかつ丼を食べるか、天丼屋で天丼を食べるかのどちらかというところまでは前もって決めていました。 さて当日。友人が先に混雑状況を見てお店に入 …

かつ丼と天丼のイラスト

昔話「かっぱのてがみ」で考える 「データ」と「プログラム」とコンピュータサイエンス

6歳の息子が図書館から借りた本の一つに「かっぱのてがみ」というお話しがありました。読み聞かせたところ、これは「データ」や「プログラム」、「プログラムの書き換え」、さらに「情報セキュリティ」に関する示唆に富んだお話しだと気 …

かわいい河童の絵です。
« 1 2 3 4 6 »
PAGETOP
Copyright © かながわグローバルIT研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.